FC2ブログ

ドイツでサブ3 | フルマラソン3時間切りを目指すドイツ在住会社員の練習記録。とドイツ的日常。

【新提案?】給水紙コップのつぶし方

給水、それは全てのランナー生涯の難題。紙コップをそのまま口に運んだが最後、踊り出した水が容赦なく鼻を襲い、むせび、無用な酸素消費を余儀なくされる。このまさにレースを左右する死活問題に、あなたはどう対処しているだろうか?


今日は画期的な給水紙コップの飲み方(つぶし方)をご提案しよう。語り口がいつもと違うのは気にしないでほしい。


まず、世間一般的なアドバイスはこうだ。


  1. 紙コップに指を突っ込んでつかむ
  2. 紙コップをつぶしてから飲む

ここで言うつぶすというのは、こういう状態を指す↓
飲み口の真ん中がつぶれた紙コップ


かく言う私も、先のフルマラソンでこれを実践した。


その結果、、、


むせた


見事に鼻に入った。最初の給水でゴフッってなった。


1はいい。大胆に指を突っ込むことで取りこぼしを防止することができる。しかし2は、正直言って不十分だ。この方法でこぼさずに水を飲むためには、コップの中身をかなり減らす必要がある。でなければ、せいぜい横向きに構えて、鼻ではなく口のわきから水をこぼすに任せる、程度が関の山だ。


私はレース中に考えた。何かいい方法はないか。


そしてひらめいた。


それがこれだ↓
飲み口を折って半分にした紙コップ


2でつぶして横長になった飲み口の半分を、三角に折ってみたのだ。もう一枚、上から見た図をご覧いただこう。


つぶした紙コップを上から見た写真


このつぶし方最大の特徴は、小さくなった飲み口にある。ここをすっぽりと口に含むことで、水がこぼれる心配は一切なくなる。加えて、一度に口に入ってくる水の量が減るので、走りながらでも飲みやすい。さらに、そのまま持って走ってもこぼれにくいので、数回に分けて適量飲むことができる。


作業はいたって簡単だ。上にも述べたとおり、真ん中をつぶして横長になった飲み口の片側半分を、三角に折るだけ。2,3秒両手を取られる。その後のメリットに比べれば安いものだと思わないか?


私はレース中、2回目の給水でこれを思いつき、その後の7回ほどの給水をすべてこれで対処した。非常に快適であった。ぜひあなたも試してほしい。速いランナーほど、受ける恩恵は大きいはずだ!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
こいつぁ画期的だ!と思った方はクリックどうぞw↑
もしかして既に常識?


関連記事
スポンサーサイト

Posted by Taka on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

Ofumi says..."No title"
こんにちわ。ナイスアイデアですね。でもかなりコツと短時間で実践するテクが必要そうですね。
関係ないですが、紙コップがさすがドイツっていう感じがします^^

それと上記とは別ですが、以前記事にされていた心拍数の計算ツールへのリンクとこちらのブログのリンクをブログ記事に載せても構いませんか?

2014.05.08 22:59 | URL | #q7XswXQk [edit]
Taka says..."No title"
Ofumiさん
確かにちょっとコツがいるかもですね。うまくできれば、快適な給水ライフがあなたを待っていますw

リンクの件、ありがとうございます。ご自由にどうぞ(^^)
2014.05.09 01:09 | URL | #- [edit]
履歴書の送付状 says..."No title"
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
2014.05.12 19:30 | URL | #- [edit]
Taka says..."Re: No title"
ありがとうございます^^
そう言っていただけると安心します。
またお待ちしてます。
2014.05.13 03:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://germany35.blog.fc2.com/tb.php/78-fdd55602
該当の記事は見つかりませんでした。