FC2ブログ

ドイツでサブ3 | フルマラソン3時間切りを目指すドイツ在住会社員の練習記録。とドイツ的日常。

オランダ初上陸→デュッセルドルフ競馬場

朝ラン→初オランダ→競馬、と年に一度レベルで活動的だった日曜日の記録でございます。


午前10時。会社の先輩とオランダのショッピングセンターへ。なぜわざわざオランダかというと、ドイツでは日曜日は安息日でお店が全部閉まるため。土曜に買い出しできなかった方などはよく利用するのです。僕は今まで行ったことがなかったもんで、先輩に連れてってもらいました。


ドイツ・オランダ国境付近のショッピングセンター外観
デュッセルドルフからオランダ国境までは車で30分程度。国境を越えてすぐ、目的のショッピングセンターに到着。まずは食料品調達にスーパーへ。


セルフレジ用のチェッカー
オランダ系スーパー、アルバートハイン(Albert Heijn)。こちら、レジ会計を自分で行うためのチェッカー。入店時に棚から取り、買い物中ずっとこのように持っておきます。商品をカートに入れる際に、自分でピッとバーコードをチェック。支払まで全部セルフでできるようになってます。


ドイツでもセルフレジは見かけますが、それ以上に効率化が進んでいますね。一応普通のレジもありますが、少数派です。10個並んだレジの内、7個はセルフといった比率でした。ユーザーがセルフレジを選ぶメリットはもちろん用意されていて、各種クーポンが使えたりします。


スポーツショップのランニングシューズコーナー
食料品調達後はもちろんスポーツショップへ!こちらがランニングシューズコーナー。といっても手前の2ブロックだけで、奥の2ブロックは別のシューズコーナー。やっぱりラインナップしょぼい(T_T)ちょっとだけ期待してたんですけど、残念。


野球グッズコーナー
ちなみにこちらが野球コーナー。野球グッズはこれですべて!この島も、裏側は既に別のコーナーです。欧州は本当に野球が下火。野球好きな先輩が嘆いておりました(^^;)コーナー名「アクセサリー」って。。。


初のオランダ滞在は2時間程と簡略でしたwそそくさとデュッセルドルフに戻ります。なぜなら、今日は競馬の日だから!


デュッセルドルフ競馬場
ドイツの競馬は日本と違って毎週やっている訳ではなく、各競馬場ごとに月1ぐらいです。冬はシーズンオフですし、結構レアなのです。デュッセルドルフ競馬場は小ぢんまりとした素朴な競馬場です。今日は天気も良かったし、賑わってました(^^♪


パドック。女性の引手
ここのいいところは、とにかく馬が近いこと!パドックも近い、レースも近い、レースを終えた馬たちは人ごみをかき分けるようにして帰っていきます。


パドック。女性騎手と女性引手
ドイツ競馬の特筆すべき特徴は、女性騎手が多いことだと思います(って、先輩の受け売りですが)。1レースに必ず一人か二人、女性騎手が入っている印象です。写真、目隠しのせいで分かりにくいですが、女性騎手です。


デュッセルドルフ競馬場観客席
4レース程観戦。ちょっと賭けましたが、全敗wギャンブルは性に合いません。もっぱら写真撮って楽しんでおりました。


帰宅後、ちょっと動き足りなくて2kmジョグと流し。
デュッセルドルフマラソン4週間前地点通過。来週は30km走予定。そして目標タイム決定へ。サブ3.5、狙えるか否か、試金石。
いずれにしても、初マラソン、悔いの残らぬよう。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Posted by Taka on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://germany35.blog.fc2.com/tb.php/42-05f99202
該当の記事は見つかりませんでした。