FC2ブログ

ドイツでサブ3 | フルマラソン3時間切りを目指すドイツ在住会社員の練習記録。とドイツ的日常。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Taka on  | 

フルマラソン適正心拍数を求めて:Greg Maclinさんのツール紹介

引き続き、フルマラソンに適切な心拍数、運動強度を探っております。

これまでに分かったこと
1.今の走力でのフルマラソン適正ペースはキロ5分っぽい
2.キロ5分ペースの心拍数は145前後
3.心拍数145の運動強度予測は70%HRR

経緯は以下の記事に記しておりまする。
フルマラソン適正ペースを求めて:ダニエルズ計算機と今日の30km走
フルマラソン適正心拍数、運動強度を求めて

知りたいこと:70%HRRは本当にマラソン用運動強度として適正か

HRRとはなんぞやという方はこちらをご参照ください。ランニング中の運動強度を計算してみよう。この記事に出てくる式④が、HRR:Heart Rate Reserveの概念です。

さてそんな訳でネットを徘徊しておりますと、ありましたよ便利なツールが。

MyMarathonPace.com - Running Calculators

上記サイトの真ん中よりやや下、

Heart rate:
Training and Racing Heart Rate Zones - Download (Greg Maclin)

こちらをクリックすると、エクセルファイルがダウンロードできます。内容はこんな感じ。

Training Racing Heart Rates
クリックで拡大

参考までに注意書き部分の訳を載せておきます。

注意
このシートでは、トレーニング及びレース用の心拍ゾーンを、複数のランニングコーチが推奨する理論に基づいて計算することができます。運動強度の数値としてはHR Reserveを使用することをお勧めしますが、HR Maxも比較のために記載しています。

重要
最大心拍数の算出に、よくある公式を使用するのはやめてください。正確に測定するためには、5km全力走最中の最大心拍数を取り、それに5bpm足してください。安静時心拍数に関しては、朝ベッドから出る前に測定し、数日間の平均を取ってください。



使い方は簡単。左上(画像中、オレンジで囲みました)に最大心拍数と安静時心拍数を入れるだけ。あとは自動で計算してくれます。

見方としては、左からE列に運動強度(固定)、F列に心拍数(自動計算結果)、K列~V列までがそれぞれのコーチの理論に基づくゾーン。K列がサマリー、つまり3人のコーチの要約になっているので、ここだけでもOKですね。

今回知りたいのは、マラソンの運動強度。早速見てみます。(画像中、青枠で囲みました)

サマリー:75%~79%
ダニエルズ:73%~86%

なるほどー。思ったより高いですね。最低ラインの73%でも心拍数148。僕の予想は70%の145だったので、もうちょっと頑張りなさいよ、ってことですね。ちなみに70%・145だとロングランゾーン、ダニエルズ理論ではイージーペースのゾーンです。あっれ、なに、俺怠けすぎ?( ̄▽ ̄)

いやいやまあそもそも最大心拍数が実測値じゃなく計算機頼みなので。おそらく実際は最大心拍数がもっと低いのでしょう。うんそうだって信じてる。

結論:フルマラソン適正運動強度は73%~86%
課題:最大心拍数を実測せよ




5kmタイムトライアルかーワクワク。来週の土曜かな。コース考えなきゃ( ̄▽ ̄)


↓応援クリック、ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Posted by Taka on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://germany35.blog.fc2.com/tb.php/27-949423cc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。