FC2ブログ

ドイツでサブ3 | フルマラソン3時間切りを目指すドイツ在住会社員の練習記録。とドイツ的日常。

ピザ食えピザ~、僕が走り続けるもう一つの理由

今日の練習
距離: 6.37 km
タイム: 37:01
平均ペース: 5:49 min/km


僕はなぜ走るのか。


僕は料理が苦手だ。100%外食と言っても過言ではない。事実、今のアパートにはキッチンがない。電子レンジもない。箸もお皿もない。冷蔵庫はある。牛乳が入っている。それを飲むためのグラスもある。ちなみに、テレビはない、ラジオもない。(車はめっちゃ走ってる)


そんな僕にとって、近所でさくっと食べれるところ、台所代わりな店、の選択肢を複数キープしておくことは非常に重要だ。以下に、現在のいきつけを列挙する。


  1. ピザ&パスタ屋1(徒歩30秒)
  2. ピザ&パスタ屋2(徒歩3分)
  3. ピザ&パスタ屋3(徒歩3分)
  4. バー&カフェ(徒歩30秒)
  5. カフェ(徒歩1分)

特に1と2は気に入っている。たいてい土曜日はピザ屋1、日曜日はピザ屋2だ。自然、ピザ率が上がる。だいたい週1回ぐらいのペースでピザを1枚食べている。


ピザと言うと、ジャンクフードの代名詞のような扱われ方をされがちである。しかし、最近の僕のピザ観は少し違う。まずはこちらのサイトを見て欲しい。その名も、ピザ協議会。


ピザ協議会:ピザはバランス栄養食


要約すると、ピザは炭水化物、タンパク質、ビタミンを豊富に含んだ、完璧なバランス栄養食だ、という。


ドイツに来て、ピザを日常的に食べるようになっていた僕は、このサイトを見たときに思った。これこそ正しいピザ観だ。日本人はピザを誤解している。何とかピザの汚名を晴らさなければならない。


僕にできることと言えば、ピザを食べることと、走ることだけだった。


それが、2014年1月のことだ。それ以来、僕は週一回ピザを食べている。体重は常にベストをキープできている。4月にはフルマラソンサブ3.5を達成した。ピザが健康食であることを証明したい。その一心で。


僕は何としてもサブ3を達成する。そう、ピザのために!


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


本日の記事タイトルはこちらのブログ、ひこさんのランニング2年生 「肉食え、肉~!」から拝借致しました。ひこさん、勝手にパクってすみません。謝謝。

関連記事
スポンサーサイト
Posted by Taka on  | 4 comments  0 trackback

マラソンの才能。ランナーの可能性。

今日の練習
距離: 4.89 km
タイム: 32:27
平均ペース: 6:38 min/km


マラソンを速く走るために一番重要なことは何だろうか。ジャック・ダニエルズ氏は著書『ダニエルズ・ランニングフォーミュラ』で、才能こそ最重要だと述べる。トレーニング方法の指南本なのに、冒頭で「才能が一番大事」と言い切っちゃう素直なダニエルズさんが、ぼくは好きだ。


ある別の本では、ランナーの才能を車に例えていた。ある人は軽自動車、ある人はF1カー。チューニングや運転技術である程度は速くなれるけど、やっぱり軽自動車はF1には勝てない。


たぶんそうなんだと思う。問題は、それで良しとするのか、じゃないだろうか。そこで満足ですか?もう限界ですか?僕は常にNoと答えられたらいいな、と思う。だって、自分の才能がどの程度かなんて、誰も正確には分からないじゃないか。


大口叩かせてください。サブ3はできるって信じてる。根拠はない。けど、サブ3よりももっと速くなれると思ってる。自分に才能があるって言いたい訳ではなく。ただ可能性を信じてる。そこを否定したらもう可能性0だもんね。


今はこんな状態だけど、絶対復活する。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Posted by Taka on  | 8 comments  0 trackback

ヒーロー見参その後。5km、14分50秒の男。

今日の練習
距離: 5.08 km
タイム: 33:12
平均ペース: 6:32 min/km


この間、僕の目の前にヒーローが現れたことを書いた。



要約すると、日本から新たに単身赴任で来た会社の先輩(10コぐらい上。初対面。)が、箱根駅伝常連大学の駅伝部出身で、当時の5kmのベストタイム14分50秒台というとんでもないエリートランナーだった、というお話。


今日はその続き。


先日、会社単位でケルン・ビジネスランというイベントに参加したことは書いた。



もちろん、ヒーローもこれに参加している。結果はどうだったかと言うと、5.4kmを約26分。意外と大したことない、と思うだろうか。実はそんなことはない。


まず、ヒーローぜんぜん練習してない。10年以上完全ランオフの状態でドイツに来て、この1か月、数回ジョグしたらしい。まあ、実質ぶっつけみたいなもの。


普段まったく運動してなくて、ぶっつけの5.4kmを26分(キロ5より速い)で走れる人が、世の中にどれほどいるだろうか。この時点で、さすがのポテンシャル、と僕は思う。


次に、このイベントの混み具合。もう一度写真を貼ると


IMG_0659.jpg


終始こんな感じ。流れに乗ってると自然と33分ぐらいになる。タイムを狙う場合、必死こいて抜きまくるしかない。が、道は狭い。必然的に、抜いては詰まり、抜いては詰まりの繰り返し。軽いショートインターバル状態。


去年このイベントでタイムを狙った僕は、25分台だった。その翌月、ハーフを走り、1時間42分を出した。ごく単純に言えば、ヒーローすでにそれに近い走力をお持ちである。ノー練習にも関わらず、だ。


こいつは、すげえ。


既にわたくし、ヒーローを来年のデュッセルドルフマラソンに誘っております。抜かり、ございません。来年の4月、二人の日本人が、デュッセルでデッドヒート、サブ3達成、そして50位以内ランクイン。。。ある、かも?


そんなレポ見てみたい!な方はクリックどうぞw
妄想してないで早く肉離れ治せ!な方もどうぞ(^^;)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Posted by Taka on  | 0 comments  0 trackback

焦りの夏が終わり、期待の秋が。今日の5kmラン。

デュッセルドルフは最高気温20度、最低気温10度前後の日が続いております。夏は終わりを告げたようです。20代最後の夏の思い出は、ボスニアでお墓めぐりしたことです


今日の練習


距離: 5.63 km
タイム: 34:18
平均ペース: 6:05 min/km


4~5km区間をキロ5分半、5kmからの最後の600mをキロ5:15で走ることに成功。進歩です。肉離れ箇所の強度は少しずつですが着実に戻って来ている模様です。


スピードは今はこれ以上必要なくて、キロ6でいいから10km、20kmと走れるようになりたい。無理せずちょっとずつ、距離を伸ばして行きます。


週間50kmぐらい走れるようになったら、ポイント練習のことを考え始めます。


今週日曜に予定していたベルリンシティハーフ大会は、残念ながら出場断念。10月のフランクフルトマラソンまでにどこまで走れるようになるか。タイム度外視で、完走さえできればバンバンザイ。


あーもう8月が終わる。焦燥は否めませんが、日々を大事に過ごすのみ。よく寝ようw今後のリハビリの経過に乞うご期待?


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Category : 日々の練習
Posted by Taka on  | 0 comments  0 trackback

ケルンビジネスランが今年も盛況だった件

IMG_0656.jpg
(ケルンビジネスラン、スタート直前の様子)


昨日木曜日、ケルン・ビジネスランという市民ランイベントに参加してきました。


http://www.business-run-cologne.de/


企業単位で参加するイベントで、各企業オリジナルのTシャツを着て走るのが通例。うちの会社も今年で3回目。僕自身は2回目の参加でした。


コースは5.4km。地元サッカーチーム、FCケルンのホームであるケルンスタジアムの前からスタートし、周りの公園を走り、スタジアム内でゴールです。今年の参加者は17,500人(!)。平日の18:00にも関わらずこの賑わいです。


IMG_0659.jpg
(こんなコースを走ります。)


タイムは33分52秒でした。見ての通りコースが狭く、ぎゅうぎゅうづめ。なのでレースにはなりません。去年は必至こいて抜きまくって、25分ぐらい。


今回、リハビリ中の身としては、痛みなく完走することが目標でした。結果、止まらずに、しかもちょっとだけビルドアップ気味に走り切れたので、大合格です。これがこの日最大の収穫。


IMG_0667.jpg
ゴール後の補給コーナーでは、いつものごとくアルコールフリービールが振る舞われていました。ドイツのマラソン大会には欠かせません。


IMG_0669.jpg
(屋台でもらったソーセージ。この大雑把さがドイツ飯だっ)


ランニングのあとはライブとドイツ飯でレッツパーティー。出場者には一人6ユーロ分ぐらいのクーポン券が配られて、食事と飲み物が楽しめる仕組みです。焼きたてのソーセージがめっちゃうまい。これ3ユーロ。


格言。パンとは肉をつかむための道具であると見つけたり。


来年はひそかにガチラン狙ってますっ。先頭集団でスタートして18分台とかで走れば結構上位いけるんじゃねーか?


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Posted by Taka on  | 0 comments  0 trackback

1日おき30分ランでいこう

リハビリ3歩進むフェーズ中のTakaであります。


昨日19日火曜の練習。
距離4.95km
時間32:38
ペース6:35/km


痛みの兆しがあったので、ちょっと歩いたりしながら。帰宅後冷水シャワーで軽くアイシング。翌日には異常なし。


しばらくこんな感じで、30分を目安に、ペースはその時々で無理のないように。そして間に休養日を入れること。を方針にやっていこう。


さて今週木曜には、ケルンビジネスランという市民ラン大会に参加して来ます。


http://www.business-run-cologne.de


会社単位で毎年参加しているものです。3人1組になって、一人5kmずつ。リレー形式ではなく、全員同時スタート。3人の合計タイムで順位をきそいます。


詳しい様子は後日。去年も出てるんですけど、ラン後はライブ演奏とか屋台とか出て楽しいイベントです。ラン自体はシリアスな大会ではありません。人混みでペースつくれません。あ、ちょうど平日19時の皇居みたいな感じ。

Category : 日々の練習
Posted by Taka on  | 0 comments  0 trackback

【リハビリの経過】3歩進んで2歩下がるとはこのことか

引き続きハムストリングの肉離れリハビリ中のTakaであります。


先週、土日の練習がこちら。


8月9日(土)
距離: 7.34 km
タイム: 1:04:31
平均ペース: 8:48 min/km


8月10日(日)
距離: 7.50 km
タイム: 1:01:51
平均ペース: 8:15 min/km


ぃよっしゃー2日連続1時間こえたぜー!って喜んでたら、翌日痛みが…。アパートの階段(6階)一段とばしで腰落としてランジみたいな上り方したのがいけなかったのかなあ。その後さらに調子乗って筋トレしたのは、やり過ぎだったかなあ。。。


ってーわけで今週平日はおとなしくしておりました。1週間ぶりのランがこちら。


8月17日(日)
距離: 4.01 km
タイム: 25:47
平均ペース: 6:26 min/km


短くしておきました。その代りペース上げ気味で。中間あたり、キロ6切るペースで走れており、これは大きな収穫。「これより速く走ったらやばいなー」ってラインが何となくあるんですが、今日は先週よりそのラインがだいぶ上がっているのを感じられました。


3歩進んで2歩下がり、今日からまた3歩進むフェーズ?に入れることに期待。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Category : 日々の練習
Posted by Taka on  | 2 comments  0 trackback

ラン再開の8月:ここまでの経過

依然肉離れリハビリ中のTakaでございます。



8月1日から、2か月ぶりにラン再開。まだまだスピードは出せないものの、徐々に距離・時間に脚を慣らしております。先日キロ6まで上げてみたら、一瞬ピキッとw3歩進んで2歩下がる。焦らないことが、今は大事と言い聞かせております。



以下、今月のここまでの練習。



8月1日
3.33 km | 30:32
9:10 min/km

8月2日
4.14 km | 33:21
8:03 min/km

8月3日
5.08 km | 41:46
8:13 min/km

8月5日
4.46 km | 31:07
6:59 min/km

8月6日(この日ピキっとw念のため2日空ける)
6.59 km | 44:51
6:48 min/km

8月9日(1時間突破!)
7.34 km | 1:04:30
8:48 min/km



徐々に、じょじょぉ~に、前に進んでいきます。来年4月のサブ3を中期目標に。この状態からほんとに達成したら、ブログ的には結構おいしいですよね( ̄▽ ̄)ウシシ



いいね!と思ったらクリックしていただけますと励みになります↓↓(^^♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Category : 日々の練習
Posted by Taka on  | 0 comments  0 trackback

ボスニア旅行記(8)スレブレニツァという町について

時系列が前後するけど、スレブレニツァという町について。



1995年、ここで8,000人以上の民間人が亡くなった。ボスニア紛争中最悪の虐殺。



今この地には、慰霊墓地がある。8,000以上の墓。その中央に全員の名前を刻んだ石。そして、祈りを捧げるための建物。



そのための墓地だから当たり前なんだけど、すべてのお墓に、1995年と刻んである。



スレブレニツァの慰霊墓地のとあるお墓
(スレブレニツァの慰霊墓地の、とあるお墓。と、誰かの置いた花。)



首都サラエボから、バスで約4時間。



「お墓があるだけだよ」



と言ったY先輩の言葉は本当にその通りで。炎天下の中、お墓の間を縫って歩く以外に、どうすることもできなかった。



1時間半ほど、そうしていた。



僕以外にも、何組かの訪問者が来ては去って行った。



静かなものだった。日本と違ってセミもいないし。



中央の建物周辺では、大量の絨毯を天日干ししていた。イスラムのお祈りの際使うものだろう。日光消毒には最高の日よりだ。



小さな小さなお土産物屋さんが、道路を挟んで向かい側に1軒立っていた。



1冊だけ、英語の本が置いてあったから、それを買った。



お店のおばちゃんに、身振り手振りで道を聞いた。スレブレニツァの街まで、何キロですか?(墓地は町の中心から離れたところにある)



片方の手を開いて、もう片方は親指だけ立てて、おばちゃんは「ゼックス」と言った。ドイツ語で「6」の意味だ。



僕「ドイチュ?(ドイツ語?)」
おばちゃん「少しね」



と言ったんだと思う。僕はドイツ語できない。



僕「ダンケ(ありがとう)」
おばちゃん「ヴィーダゼン、チュース(さようなら、じゃあね)」(これは分かる)
僕「チュース(じゃあね)」



6kmか。帰りのバスが街の中心からだから、行かない訳にはいかないのだ。



キロ5で走れば30分なんだけどな、なんて思いながら歩き出した。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Posted by Taka on  | 2 comments  0 trackback

経過良好:5kmラン成功と草ソフトボール練習参加

今日の練習!(やっとマラソンブログらしくなってきました)



距離: 5.08 km
タイム: 41:46
平均ペース: 8:13 min/km



うはっ、また1km伸びたw40分超えたしwちょー進歩w



しかも今日はその後草ソフトボールの練習に参加。たぶん瞬間的にはキロ5ぐらいまでスピード出したけど、脚に痛みなし。



肉離れから2か月にして、完全復活近し。



今日初めてピッチャーをやらせてもらったところ、思いのほかコントロール良好で、レギュラー半ば確定しましたw上投げの送球は壊滅的にノーコンなんですけどね。



バッティングは、とりあえず前に転がせ、そして走れ、お前なら内野安打だ。ってことで、なにやら初心者の僕にも役に立つ道が見つかりそうです。



あー、スポーツって素晴らしい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

Category : 日々の練習
Posted by Taka on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。