FC2ブログ

ドイツでサブ3 | フルマラソン3時間切りを目指すドイツ在住会社員の練習記録。とドイツ的日常。

クロストレーニングでびゅー

クロストレーニングってなんか、かっこいい。ポイントは、「本職は○○だけど、トレーニングの幅を広げるために○○もやってます」っていう、ガチのアスリートだけど広い視野も持ち合わせてます的な、そして科学的な根拠に基づいてトレーニングしてます的な雰囲気がかもし出せるところ。


走ること以外に能がない僕。球技全般、超絶苦手。水泳は昔習ってたけど、全然速くならなかったのは脂肪が少なすぎて浮きにくいせいなんだって思うことにしてる。格闘技、このひょろい身体では言わずもがな。ウィンタースポーツ、昔彼女と行ったスノボで捻挫して(足首捻挫ぐせあり)、ずっと卓球してたのは良い思い出(T_T)


苦手と知っているから、避けてしまう。だから、結果的にランひとすじ。でもクロストレーニングという言葉には、ちょっと憧れてる。


さて


デュッセルドルフには5,000人の日本人が住んでいると言います。全人口が60万人なので、1%にせまる比率。ドイツで一番日本人が多い街です。


そんなデュッセルドルフ在住日本人による一大スポーツイベントが、毎年春秋2回開催されるソフトボール大会。70チームがしのぎを削り、応援も合わせると1,000人が集まるそうです。伝聞です。ええはい、僕は一度も参加したことありません( ̄▽ ̄)


1年以上も住んでいて、ぜんっぜん、まったく友達ができない僕。基本一人大好き。
見かねた会社の先輩が、今日ソフトボールの練習に誘ってくれたのです。


公園でソフトボール


メンバーの皆さんは経験者も初心者も男女も混合。和気あいあいとした雰囲気で、戦力としての期待値ゼロのわたくしめを快く迎えてくださいました。


キャッチボール、ノック、ピッチャーを入れての打撃&守備練。2時間ほどの練習はあっという間。あっれ?なんだこれ、楽しいじゃんか。


問題のクロストレーニングとしての効果なんですが、これかなり良さそう。特に守備練。臀部、前腿、内腿の筋肉が鍛えられます。普段しない変則的な動きや、瞬発的な動きの効用?流しの効果と近い感じですが、より効きます。


帰りのジョグは(公園までの往復約12kmをジョグしました)、何だか動きに余裕が生まれた感じがしました。


2週間に1回の定期練習だそう。今後も積極的に参加させていただくことにしよう。
祝・クロストレーニングでびゅー。科学的、とは言い難いですけどね( ̄▽ ̄)


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト
Posted by Taka on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。